2009年04月21日

'09春期U

相変わらず咲-Saki-の特殊効果は凝ってるなぁ、な、がす こんろです。

今日は遅くなりましたが、前回の続きです。


<木曜日>
○けいおん!
 ようやく東海地区でも放送開始な僕の今期期待作。
 原作の4コマも買おうかと思ったんですが、
 800円越えと高かったのでやめました。欲しいんですが。
 「高校入ったし何かやりたい」という気持ちは僕もよく分かります。
 僕もそういう思いで化学部に入部しましたし。
 しかし、最初はやる気がなかった、澪が唯の引き止めに全力を
 尽くすくらいにはやる気になっていたので、一瞬戸惑いましたが
 まぁ、人間そんなもんだよな、と。
 とりあえず、この日常系のゆる〜い感じは僕、大好きなので
 一発でハマりました。あと、唯のドジキャラがいいですね。
 バンド演奏のシーンもなかなかイイチョイスで非常に
 ココロ惹かれました。才能はありませんが、音楽は大好きなので、
 自分も軽音部の一員になったくらいの気持ちで
 楽しめたらいいかな、と思っています。

○東のエデン
 久しぶりにノイタミナ枠からのチョイス。
 あれだけ冷静かつ、瞬時の状況判断ができて、
 自分の名前だけが分からないというのも、なかなかにして
 アレな状況な気がします。しかしまぁ、大学4年でジョークで
 あそこまで赤くなるとは咲は意外と純情さん?とか思いつつ。
 そういえば、その森美咲はお稲荷さま。でコウ役だった
 早見さんですね。同じ人だとは思えないなぁ。
 演じてるキャラが違いすぎてるし。放送前にサイト見てた時から
 思ってましたが、結構ウラがいろいろあって、これからの展開が
 非常に楽しみです。作内時間軸ではたった11日間のお話ですが、
 どれだけ魅せてくれるか楽しみです。

<ネット>
○初恋限定。
 いきなりの「21世紀に甦った鬼〜」と操に対していきなり
 伊藤静Voiceで言っているのは吹いた。
 あとは有二のあゆみLOVEっぷりと
 あゆみの有二使いの手慣れっぷりにはさらに吹いた。
 キミキスと同じ雰囲気の日常に即した学園ラブコメということで、
 なんだかいい感じの雰囲気が。
 そして、エンディングもキミキスで
 オープニングの青空loopを歌っていたmarbleということで。
 作品の雰囲気的には「限定」と書いて「リミテッド」と読まず
 「げんてい」とそのまま読みたい感じ。
 こういう作品は中盤に修羅場があって
 最後はドロドロになるのが常ですが、この作品はどうなるかな?
 
○クイーンズブレイド 流浪の戦士
 さてさて、エロいだけだとか、いやいや普通に面白いよとか、
 意見が真っ二つに割れているらしい作品ですが。
 スタッフ陣を見ていたら、迷い猫オーバーランの作者、
 松智洋さんが脚本で参加してますね。ちょっとびっくり。
 まぁ、松さんがこういう仕事に携わっていたのは知っていましたが。
 とりあえず、カタカナの名前で登場人物がかなり数が出てくるって
 僕を殺す気ですか、と。何度も言っているじゃないですか。
 カタカナ言葉が覚えられないんだと(笑)
 ストーリー的には面白いと思うんだけどなぁ。
 同じような形式の話としては一騎当千がありますが、
 個人的にはこっちの方が面白いと思いますし。
 確かにエロいですが。恐ろしいくらいに。


それでは。
posted by がす こんろ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117888427
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。