2009年06月04日

公式

最近、咲-Saki-見てると麻雀のルール知らないので
虚しくなってくる、がす こんろです。

今日の帰り道、友達の
「MC系(=催眠・洗脳系)の話好きだわ〜」というところから
発展してとんでもないはなしに。

ここから一気に飛んでなんと相対性理論の話に。
まぁ、でもまともにそんな話になるはずもなく。

E=End=Ending→ルート
mc2→(mc)2ときて、
mc=司会者→中心・キーとなる人物→ヒロインと展開。

したがって、E=mc2
「エンディング数はヒロインの人数の2乗に等しい」という公式だと
いうことで落ち着きました(ぉぃ

・・・なんという痛いオタク的な発想だろうかと思いますが、
まぁ、自分たちで思いついたわけですから何も言うまいと(笑)

すると友達が
「おまwwwD.C.系とかどんだけエンディング数あるんだよww」
と、すかさずツッコミ。

なんというか、アインシュタインも涙目の展開ですね。

以上、学校→バス停までの間にくり広げられた下校中の会話の一幕でした。


それでは。
posted by がす こんろ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121189640
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。