2009年08月24日

決勝戦

金欠なんだよwな、がす こんろです。

今日は高校野球の話題です。
あまりにも話題に出さないので、
何もないように思われるかもですが、
4強まで勝ち進んだ県立岐阜商業高校が
名前の通り岐阜の地元なわけで。

めちゃめちゃ応援してたんですが。
残念。日本文理に負けちゃいましたよ○| ̄|_

PLにも帝京にも勝ってきたのでいけるかと思いましたが、
やはり初回に足を絡めて点が取れないと痛いですね。

流れ的には先に点を入れた方が勝ちなのは目に見える一方、
山田投手がけっこう打ち込まれてたので危ないなぁ、と
思ってたんですが。

最後の最後に山田投手に代えて投げさせる投手の居ない
県岐阜商の弱点がでた感じになりましたね〜

本格派ではなく軟投派でランナー出しながら抑える山田投手では
どうしても球数が増えるので、後半になればなるほど、登板間隔が
狭まる甲子園ではどうしたって不利なんですよね。

決勝戦なのに普通に学校で普通にテストとか泣けるわ〜
とか思いつつ今朝は昨日の買い出しの荷物持って、
鞄3つで出かけました。

中京大中京が決勝まで進んだのを考えると、
県岐阜商にも勝って、決勝で東海勢対決を
やってほしかったんですが・・・

その決勝、詳しいことは知りませんが、
最後、日本文理が6点差から中京大中京を脅威の粘りで
追いつめて、3塁走者が帰れば同点という場面まで持ち込み、
最後のあたりもそこそこいいあたりのライナーということで、
「まさに運がなかった」という展開だったようで。

なにやら見ている分には目の離せない面白い試合だったようで、
非常に見れなかったことが悔やまれます...


それでは。
posted by がす こんろ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。