2010年04月03日

気持

片付け・・・な、がす こんろです。

いよいよ明日、大学寮へ引越です。
今夜はPCを一度片付けちゃうかもなので、こんな真っ昼間から更新です。

初めての独り暮らしで多分に不安はあります。
先日も書きましたが、最大の不安は「朝起きられない」これに尽きる。
料理ができるかとか、バイトどうしようとか、そんなことより。

情けない話ですけどね。


寮の先輩とも度々連絡を取り合っているのですが、
昨日、新歓(新入生歓迎会)の話がメールで回ってきまして
早速圧力がかかっております(苦笑)

高校3年間は僕も、僕らの先輩も
「別に年上だからって気を遣わなくていいよ。敬語ができないとか
『先輩』って呼ばないとかそんな事で怒るつもりはないし。」という
そういうスタンスの中でやってきたので。
僕が元々年功序列という考え方が好きでないというのもあるのですが。
それが社会の中では通用しないことも理解はしていますが。

そんな中で何度も「先輩怖いから」という文面押しつけられたら
行く前から戦々恐々です。一応それなりの礼節は身につけている
つもりではありますが。

しかも自己紹介はかんじゃだめ、先輩が認めるまでやり直すという
(まぁ、どこでも恒例のような気はしますが。)。
さらには一発芸を考えないと・・・そういうの苦手でホント今から鬱です。

新しい生活をこんなにも不安に思うのははじめてです。

周囲に友達がいないという環境は高校の始まりとなんらかわりありません。
自分が家を出て1人暮らしをする。社会的責任が大きくなる。
いままでとは学ぶ仕組みが全然違って自主性を要す。
それから、高校生活が楽しすぎて、高校の友人がいい人たちすぎて
そんな仲間や生活をもう一度1からつくれるのか。
(無論高校の友人と縁が切れるわけではないのですが。)
そんなところから不安がやってくるのかもしれません。

高校入学の時は、「やっとあの陰鬱な中学生活から脱出したんだ」
と思うとなんともありませんでした。
夢に近づいたという気持ちも強かったです。

今回もさらに夢に一歩近づきました。
それも不安はつきまとうのです。
不安は夢に近づく歓びをもどうやら上回っているようです。

そして、もうこの家から出て行くんだと思うと
とても不思議な気持ちがします。
祖母には寂しくなると泣かれてしまいました。
おばあちゃん子の僕にはちょっと辛かったです。

寮生活とはいえ、家から電車とバスで2時間。
通おうと思えばできる距離ですし、
帰ってこようと思えばいつでも帰ることができます。

それでも社会経験を積みたくて、寮生活を決意しました。
集団生活を気にする人間であるつもりはありませんが、
自分が変に繊細である自覚はあります。
周囲の人間が気にするようなことに興味が無く、
周囲の誰も気にしない部分でひとり延々と悩んでいるという意味でも。
だからこそ気持ちを強くもって。

今年の初めに書道でも書きましたが。
『初心』――今、なぜ自分がここにいるのか。どうしてそうしようと思ったのか。
その気持ちを忘れずに進んでいきたいです。


それでは。
posted by がす こんろ at 11:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寮生活ですかー、大変ですね。
僕は大学が近い(というか高校と距離変わらない)ので寮住まいではありませんが、やはり多くの友達が寮生活になってしますので離れていってしまうのは少し寂しいです。
不安だらけでしょうが、頑張って下さいね。
Posted by M.sk at 2010年04月03日 17:00
応援ありがとうございます。

今夜もなんとかPCは稼働中でございます(笑)

そうやって声をかけてもらえるのが何よりのカンフル剤です。
不安で一杯ですが、頑張っていきたいと思います。
Posted by がす こんろ at 2010年04月04日 00:35
入学式はまだ先ですが、僕は昨日初めて大学の先輩方と飲み会に行きました。

まれにある厄介なところを除けば、新歓で酒を強制されることはありませんし、入学生に一発芸をやらせるなんてことはもっとないですよw

僕も大学には主に人間関係で不安ばかり抱いていましたが、そう悪いもんでもなさそうです。
あまり悪くばかり考えないほうがいいですよ!!

寮生活は大変だと思いますが、頑張ってください。
Posted by さいれんと at 2010年04月04日 15:47
返信遅くなって恐縮です。

・・・いや、一発芸なんてないなんてことはないです。
すでに寮の新歓で3回ほどやらされております。

いろいろありすぎて寮に来て一週間で5キロ体重落ちましたし(^^;

とりあえず、寮生活がんばります。
Posted by がす こんろ at 2010年05月03日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145489698
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。